中小企業経営者のための雇用助成金情報メディア

「大阪府雇用促進支援金」が使えます!

コロナ禍における雇用促進策の一環として、
大阪府雇用促進支援金が用意されています。

大阪府に在住の方を新たに雇用すると、

1人あたり

無期雇用:25万円
有期雇用:12.5万円

が支給されます。

受給条件は、以下の5つです。

①大阪府と提携する民間人材サービスにて募集

②応募時点で「大阪府」に在住の人を採用

③令和3年11月30日までに採用

④雇い入れ後1か月以内に「web登録」を行う

⑤雇用保険に加入し、3か月継続雇用する

それぞれを詳しく見ていきましょう。

①大阪府と提携する民間求人サービスにて募集

以下の一覧に該当する求人サービスにて、
求人広告を掲載します。

(対象求人サービス一覧は、こちらのページよりご確認ください)

広告掲載時に、
求人会社に「大阪府支援金の適用」を依頼
しておく必要があります。

応募状況を求人会社と共有し、
支援金申請時の大阪府からの確認に、
きちんと説明できる状態にしておきます。

※「ハローワークは対象外」です。

②応募時点で「大阪府」に在住の人を採用

大阪府民を採用すれば、
「大阪府外の会社」も申請対象になります。

③令和3年11月30日までに採用

④雇入れ後1か月以内に「web登録」を行う

この手続きがちょっとややこしいため、
以下の動画を参照ください。

⑤雇用保険に加入し、3か月継続雇用する

「所定労働時間を週に20時間以上」とし、
雇用保険に加入していれば、
常勤・パートともに対象となります。

以上のうち、最初のポイントは

①の『対象求人サービス』への申込み

ですので、

現在(今後)採用予定がある会社様は、
上記の一覧表で該当するサービスをチェックしてください。

また、
「キャリアアップ助成金 正社員化コース」
との併給も可能です。

申請サポートの詳細は、こちらご覧ください。

助成金らくらくパック

アーカイブ

よく読まれている記事