パートスタッフを社会保険に加入することで申請できる助成金とは?

どのようなケースで申請できるのか? 雇用するパートスタッフさんの「労働時間」を延長することで、「1週間の所定労働時間が正社員の3/4以上」となり、社会保険に加入することになるケースは結構あると思います。「介護」「物流」「 …

「キャリアアップ計画書」の作成方法

正社員化コースを含め、キャリアアップ助成金の申請を行うには、最初にしなければならない手続きが2点あります。 まず1点目が「キャリアアップ計画書」の作成と届け出、2点目が「就業規則」の改定(作成)です。 キャリアアップ計画 …

【2019年度最新】キャリアアップ助成金(正社員化コース)の申請方法

キャリアアップ助成金(正社員化コース)とは ◆正社員とは? 「正社員」の定義については、実は明確に法律で定められているわけではありません。 助成金制度上は2つのルールがあり、 ①無期雇用(期間の定めのない雇用)であること …

キャリアアップ助成金(健康診断制度コース)とは?

非正規スタッフを対象に、「法定外の健康診断制度」を新たに設け、 延べ4名以上の対象者に該当する健康診断を実施した場合に、 中小企業の場合38万円(生産性要件を満たせば48万円)が受給できます。 ◆対象者の範囲は? 「法定 …

キャリアアップ助成金(正社員化コース)の就業規則改定方法②

前回、『キャリアアップ助成金(正社員化コース)の就業規則改定方法①』で、盛り込むべき規定の内容について解説しました。 今回は、その就業規則の位置づけや適用関係についての留意点を解説します。 ◆就業規則の適用範囲・種別の確 …

キャリアアップ助成金(正社員化コース)の就業規則改定方法①

◆盛り込むべき「転換規定」の内容 キャリアアップ助成金(正社員化コース)を適用するには、自社の就業規則に「転換規定」を盛り込み、施行させておく必要があります。 盛り込むべき転換規定の内容は、各種ガイドや労働局の指導から、 …

社会保険加入者でないと、キャリアアップ助成金の対象にはならないのか?

◆社会保険の加入有無も審査の対象に キャリアアップ助成金の申請対象労働者とする場合ですが、対象コースや各都道府県ごとの濃淡はありますが、社会保険の加入有無も審査の対象となっており、年々厳しくなる傾向にあります。 ただし、 …