「子の看護休暇」取得によって助成金の対象となります!

そもそも「子の看護休暇」とは? 育児・介護休業法では、「小学校就学前の子を養育する労働者は、事業主に申し出ることにより、1年度において5日を限度として、子の看護休暇を取得することができる」と定められています。 子が病気・ …